株式会社ウィズ T E L :03-5605-2521
Open :9:00~18:00
closed:sun and holidays
東京都江戸川区で27年カーテンやリフォームなどのお仕事をしている会社です。
一般家庭 店舗 オフィスの内装工事から本格的な防音工事までお任せ下さい。
シーガルフォー浄水システムの正規販売代理店でもあります。
▷Contact ▷Access
▷Company ▷経営理念
Home
トップページ
|Curtain
カーテン
|Reform
リフォーム
|SEAGULLⅣ
シーガルフォー
|Soundproof
防音工事専用HP
輸入壁紙:絵画を飾る様に壁を飾る。
壁紙選びのポイント

壁紙は空間に「色」「デザイン」「素材感」「アクセント」を与える事により、より魅力的なお部屋づくりを可能にする
画期的なツールです。
一般的に、壁はお部屋の中で最も大きな面積を占めるものなので、どの様な壁紙を選ぶかによって
お部屋の印象はガラリと変わります。 壁紙を選ぶ際に参考にしていただくものの一つとして、柄や色が部屋に与える効果や違いについてまとめました。

濃い色や、暗い色の壁紙を選ぶ事について
濃い色や暗い色の壁紙は部屋を小さく感じさせるという話もよく耳にします。
しかし「部屋が狭く感じられる」イコール「部屋の居心地が悪い」というわけではありません。 部屋が「狭く感じられる」か「広く感じられるか」ではなく、心地よいかどうかという視点で壁紙を選んでみては?

色の違いが空間にもたらす印象
壁紙の色を選ぶ上で基準となるのは部屋に既にある、又はこれから置こうと考えているアイテムの色を意識して選ぶ事です。
床の色、家具の色、クッションの色、または好みの洋服の色等も考慮すると良いでしょう。

【 暖色系の色 】

暖色系の色:赤・黄色・オレンジ色・桃色

赤・黄色・オレンジ・桃色など。
【親密感、親近感】【心地よさ】
【インフォーマル】といった
キーワードが当てはまります。
左・THIBAUT SELECTION:T36180。右・PIP STUDO 3:341037
【 寒色系の色 】

寒色系の色:青・緑・ラベンダー・グレー

青・緑・ラベンダー・グレーなど。
【落ち着き】【広がり】【フォーマル】といった
キーワードが当てはまります。
左・ILLUMINA2:892301。右・UTOPIA5:GF0705
【 ナチュラルカラー 】

ナチュラルカラー:白っぽい色・ブレー・ベージュ

白っぽい色・グレー・ベージュなど。
【中立】【自然】といった
キーワードが当てはまります。
左・CONTEMPORARY RESTYLED:95/10054。右・GRIS GRIS:4982-3
【 光沢のある色 】

光沢のある色

金・銀・蛍光色など。
光の反射により明るい空間を
演出することが出来ます。
【躍動感】【広がり】といった
キーワードが当てはまります。
左・UTOPIA4:JWP2104。右・SAVANNAH HOUSE:SV61200

大きなデザインの壁紙を使用する事について
狭い部屋に大きなデザインの壁紙は選びにくいという話を良く耳にしますが、 果たしてそうでしょうか?
壁紙を選ぶ目的はデザインを楽しむ為です。
そこには「驚き」という要素も含まれているはずです。
狭い部屋だから「小さなデザイン」や「無地」を選ぶのではなく、狭い部屋だからこそあえて「大胆なデザイン」を選ぶ・・・
それもインテリアの楽しみ方の一つです。

柄の大きさが空間にもたらす効果
小さめの柄はお部屋の背景全体に変化をもたらします。
明るい色の場合、お部屋を広く感じさせる効果をもたらし、逆に濃い色・深い色の場合は親密な安心感をもたらします。
小さな花柄の場合、トラディショナルな印象をもたらします。

大きな柄は部屋によりはっきりとした視覚的変化を与え、部屋自体に存在感を与えます。
また、親密感のある居心地の良い空間を演出します。
縦方向の大柄は天井高を高く感じさせる効果が有ります。

施工例  実際にウィズが行った施工の例です
輸入壁紙施工例

輸入壁紙施工例

輸入壁紙施工例

輸入壁紙施工例

※アクセントに使いたいけど本当に少しでも工事してもらえるのか?
※どこで購入したり工事してもらえるのかわからない
※柄が大きいのに小さなサンプルしか無くて全体像がつかめない
こんな疑問がございましたら、是非ウィズにお問合せ下さい。

株式会社テシード(TECIDO & CO., LTD.)協力の元、
他に類を見ない大型のサンプルをご用意いたしていおります。
輸入壁紙サンプル画像

個人情報保護方針について © WITH Co.,Ltd. All rights reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated
without the express written permission of WITH.